会陰ヘルニア

なかなか聞きなれない言葉かもしれないです。

一般的には、去勢をしていない男の子で、高齢になってきて便が出ずらいとか

排便姿勢をしきりにとる、軟便しか出ないなどで来院されます。

基本的には、未去勢の子の骨盤の筋肉が萎縮することで、おなかの中の脂肪や腸

ひどいと膀胱が出てくる場合があります。

飼い主さんがわかりやすいのは、肛門の横上の部分が膨らんでいることです。

便が長くあるとかなり硬くなるため、炎症が強くなり、嘔吐することもあります。

直腸検査で直腸の状態を確認して、ひどいと左右や下側などヘルニア内容物が多い場合もあります。

一般的には、内閉鎖筋を利用した手術になりますが、重度だとメッシュを入れる場合もあります。

高齢のみ去勢のワンちゃんを飼っていて、最近便秘かな?という症状があれば、1度主治医の先生に

見ていただくとよいと思います。