歯が抜けた

乳歯の場合も含めて、食事の時などに歯が抜けることが多いため

実際抜けた歯を見ることなく、胃のほうに行って糞で出ることが多いです。

基本的には、犬や猫などの歯は、裂歯というナイフのような大きな塊を割くための歯です。

牛や馬のような草食動物は、臼歯と呼ばれる臼で草をすりつぶすようにできています。

人では咬むという行為が重要で、入れ歯を入れてでも噛む動作をした方がよいといわれています。

犬や猫では、実際いつも食べているフードがすでに飲み込める大きさなので、歯がなくても生活の質は

まず落ちません。

なにより歯が抜けた原因が、歯周病によるものなのか?腫瘍などができていないのか?などを見極める必要があります。