膵外分泌不全

膵臓という臓器は、胃と十二指腸の部分にある臓器でそこまで大きくないですが

生体にとってはいろいろな働きをします。

人では膵臓癌が1番見つかりにくいといわれています。場所と大きさだと思います。

膵臓は、内分泌としてインスリンを放出します。外分泌として、消化酵素剤を出しています。

内分泌の働きが弱ってしまうと、インスリンが出なくなるため糖尿病になります。

外分泌の働きが弱ると、消化酵素剤が出ないために食べ物をうまく消化できないために

下痢が続きます。また栄養を吸収できないために痩せてきてしまいます。

当院でも犬でも猫でも数匹この病気のために消化酵素剤をずっと飲んでいます。

下痢がなかなか治らない場合には、この病気も考慮する必要があります。