体重減少

個人的には、すぐに太ってしまうので、痩せるのはいいなーと感じてしまいますが

どのような病気でも体重が減少し始めると、いろいろな意味でよくないです。

人も同じですが、通常動かなくなって食べなくなると、あっという間に後肢の筋肉が落ちてきます。

そうなると寝たきりの状態になってきてしまいます。

そういう意味で、食べるということはかなり重要な要素になります。

糖尿病や蛋白漏出性腸症、膵外分泌不全症など病気によっては食べても治療をしないと痩せていく一方の病気もあります。

食べなくて痩せる場合は、腎臓病やがんなどいろいろありますし

食べているのに痩せるとなると糖尿病や猫の甲状腺機能亢進症など何にしても病気を見つけて

診断・治療することが重要です。