まっすぐ歩けない

まっすぐに歩けなくなったということで来院される場合があります。

もちろん急激になのか?数週間かけてなのかでも違ってきます。

急激だと多いのは、急性の外耳炎や前庭疾患です。

また慢性だと脳腫瘍なども含めて考える必要があります。

特に目が水平に揺れていたりすると前庭疾患の可能性が高まります。

当院では毎月1匹くらいの感じで前庭疾患が来ます。

人のように脳梗塞や脳出血はかなり少ないといわれていますが

全身麻酔が必要なこと、撮影できる施設も少ないことから画像診断が少なかったですが

最近では、MRIをとると腫瘍や炎症以外の病気も診断ができるようになっています。