中治り現象

昨日は長男の誕生日でケーキを買っていったところ、案の定ローソクをだれが消すのか

ケーキの大きさでこっちがいいとケンカがぼ発しました。恥ずかしい限りです。

今日読んでいると人の最期の7日間で起きる現象の一つが今回題材にした中治り現象だそうです。

本当に状態が悪くなった時に急に元気さや食欲が出たりする現象のようです。

一般的には、脳内麻薬といわれるさまざまな物質を出すことで、少しでも命が長らえるように

がんばるということです。

動物では、そこまでこのような現象を眼にすることはありませんが

中には同じような現象を感じることがあります。

もう1つがお迎え現象ということですが、人だとお孫さんや子供ということですが

これは動物では、飼い主さんが来るとやはり頑張って起き上がろうとしたり、元気が出る子はたくさん見た気がします。