勉強会(猫の消化器)

火曜日の夜は、東京の猫専門の先生による猫の消化器の話でした。

ヒルズさんが主宰ということもあり、新発売の消化器バイオームのアピールにもなっていました。

講師の先生は、看護師さんも多くいたようで、非常にわかりやすく

飼い主さんにどのような症状の時に、どのようなフードを出すとよいのかなどを説明していました。

やはり猫の消化器の原因の1つである、リンパ腫を超音波だけとかで確定診断は難しいということでした。

長期にわたる下痢などを猫の場合には、容易に起こすイメージなので

非常に参考になることも多くあり、今日からの診察で実践できればと思います。