勉強会(糖尿病)

昨日は、日曜日の午後の休診を利用して参加人数200名の比較的大きな

勉強会に参加してきました。イギリスの専門医の先生のよる糖尿病の勉強会でした。

上手な通訳のおかげで非常にわかりやすかったです。

場所は、ミッドランドスクエア・・・、名古屋駅には本当になかなか行かないので

日曜日の人ごみに・・・、あれ?あれ?と多少道に迷いながらぎりぎり無事に到着。

大きな勉強会だけあって県外の先生などにも久々に会えました。

糖尿病もインスリンを中心ですが、人ほどではありませんが、やはり使用方法などが変わってきています。

糖尿病でインスリンの注射による治療となると飼い主さんの中には驚かれる人もいます。

また日本ではあまり報告されていない、先端巨大症がインスリンに抵抗性の場合、世界の平均で4~6匹にいるということで

恥ずかしながら今まで1匹しか経験していなかったので、見落としているのかなーと今日の診察から注意して見ていく必要がありそうです。

実際日本ではそこまで多く発表されていません。

12月ということで、いよいよ最終月です。

当院は12月30日の午前中までになります。

1月4日から通常の診察になります。

心臓病などの薬や療法食に関しては、正月に無くなってしまうことのないように飼い主さんも

しっかり見ておく必要がありますね。