胸水

昨日は午後の診察もやりましたが、2~3日間食欲不振と咳を主訴に来院された猫ちゃん。

胸水が貯留していました。

犬と比べると猫が呼吸が早いと胸水や喘息、肺炎などを疑う必要があります。

昨日の猫ちゃんは、胸水貯留。検査の結果、胸水の原因は心筋症。

血栓ができたり、今回のように胸水で来られる場合があります。

すぐに胸水を抜いて酸素テントで入院。

夜の間に呼吸も楽になって、入れていた食事も完食していました。

薬も飲めたので、今後治療反応を見て投薬の量や種類を決めることになります。

何にしても呼吸が苦しいというのが改善できただけでも、生活の質は上がりますね。

猫が呼吸を苦しんでいる場合には、早めに病院に連れて言ってください。