蕁麻疹

特にいぬでは、ワクチン後の蕁麻疹で顔が腫れてしまうことがあります。

また今の時期だと毛虫を踏んだり、蜂に刺されても同様に顔面浮腫が出る場合があります。

また膨疹が体中にできることもあります。

さらに消化器症状としては王とが多いですが、下痢も伴うことがあります。

状態が悪い場合には、できるだけ早めに主治医の先生に見てもらってください。

特に顔が腫れた場合には、犬にとっては顔中に針が刺さっている感覚ですので、それをとろうとして

地面に顔をこすりつけたり、前足で顔をかいてしまいます。

角膜を傷つけることが怖いので注意が必要です。

本日も院長は午前中のみなので、夕方の診察は相馬先生のみになります。

待ち時間が多くなるかもしれませんがよろしくお願いします。