猫からの感染

本当に毎日が暑いです。

昨日は子供会のソフトボールのお手伝いで、夕方参加をさせてもらったら患者さんと会ってびっくりでした。

ちょうど週末2例猫が原因で飼い主さんが感染した例があったので書かせていただきます。

多いのは、ノミで、ノミが感染して家で増殖することで飼い主さんがさされてしまうケースです。

今回の1例目は、猫カビ(皮膚糸状菌症)で飼い主さんの首回りに赤い典型的な皮膚病ができていました。

もう1例は、猫疥癬でした。典型的に顔が少しボロボロになってしまっている状態でした。

動物から自然にもらってしまう病気はありますので、おかしいときには人の皮膚科と動物病院での受診の両方がいりますね。