炎症性乳がん

久しぶりに炎症性乳がんの患者さんが来ました。

実際は臨床的な言葉で、病理組織に出すと未分化がんと診断をされたりします。

2~3週間で、急に胸が腫れたと来ることが多いです。

実際カマボコの板のように乳腺が腫れてしまってこられます。

細胞診でも診断が付くことがありますが、残念ながら根本的な治療はありません。

すでに転移している場合も多く、抗がん剤も含めて効果がないことがほとんどです。

単純な乳腺腫瘍であればよいですが、こういうまれなケースもあることを知っていただくとよいと思います。