肺水腫

昨日も食欲不振で来られたプードルのこで、呼吸が非常に速い状態です。

心臓病がある場合には、安静時呼吸数40回以上の場合には常に今回の肺水腫を

考える必要があります。

今回もICUに入れて利尿剤の投薬をして、心臓の薬を飲ませて夕方の飼い主さんの面会時には

ICUから出せといわんばかりの前足でドアーをどんどんたたく状態でした。

飼い主さんの前で缶詰も食べ、薬を入れ手も気にせず食べてくれました。

今朝はICUから出した状態で、本日夕方に退院です。

心臓病は台風などの気圧の変化、お盆やお正月など人が集まるときの興奮など

急に悪化することがあります。心臓病の診断を受けている場合には、咳と呼吸数は重要な家庭内での

指標です。