今年は年明けから昨日で7~8例目の雄猫の尿道閉塞の雄猫。

今までは、閉塞を解除して、膀胱を洗浄してあとは処方食で問題なかったのですが

昨日の子は、尿道閉塞を解除後も嘔吐の連続。血液検査で急性の腎不全になっていました。

このように尿道閉塞になると、尿が出ないことによりひどいと痙攣をおこしたり突然死の

原因になってしまいます。

 雄猫を飼育していて、尿が出なくて嘔吐しているや元気がないなどがあれば

できるだけ早めに主治医の先生に見ていただくことが重要です。

 明日は、動物取扱責任者の研修で夕方の診察が5時からと変更になります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。フードなどは4時からでも

取りに来ることが可能ですので、よろしくお願いします。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031