昨日は、1年に1回講習がある動物取扱責任者講習がありました。

通常は、ペットショップやそれに関する生体を取り扱う業者さんが中心です。

 動物病院でもトリミングやホテルを実施している病院では、1名責任者が必要です。

昨日の講習では、動物介在療法を研究されている先生のお話でした。

 犬や猫を飼育することでオキシトシンが増加するなど興味深い話でした。

また名古屋市のほうからの報告では、基本的には犬のほうでは安楽死を

していなくて、猫もなごやかキャットなどのプロジェクトの効果などもあり

どんどん減少しているという報告でした。

 

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031