Daily Archives: 2019年3月13日

本日もありますが、比較的に犬では瞼の腫瘍は多いです。

通常は、良性のマーボーム腺腫が多く、次に良性のメラノーマと

悪性よりは良性が多いです。猫の場合には、珍しいですが扁平上皮癌が

できやすい場所でもあります。

 犬の場合には、良性ですが問題となるのが腫瘍が角膜をこすることで

目ヤニや涙が多くなってしまいます。

 完全切除が望ましいですが、かなり高齢で麻酔が心配な場合には

凍結手術や角膜に当たってしまう場所だけを切除して、目の炎症を減らす場合もあります。

 何か目にできたという場合には、1度主治医の先生に見ていただくとよいと思います。

これからの時期だとダニの場合もありますので、アウトドアなどで山に行く飼い主さんは

注意が必要です。